お店の魅力を最大限に!SNSでより多くのお客さまに知って頂くための情報サイト

>

可愛さを引き出すテクニック

店舗の位置情報をしっかり発信しましょう

せっかく投稿した可愛いメニューに「いいね」がついても実際に足を運んでもらわなければ意味がありません。SNSのプロフィール情報にはしっかりと店舗の位置情報をいれて動員へ繋げましょう。
・「Instagramビジネスツール」
「Instagram」のプロフィールには「Instagramビジネスツール」があり店舗のプロフィールからユーザーが直接メールやメールで連絡出来る様になります。投稿を見たユーザーが来たいと思ったその時に店舗情報に素早くアクセス出来るのは大きな強みになります。
・投稿にも位置情報を追加
SNSの投稿には位置情報が追加できます。ユーザーが今いる場所をSNS内で検索するとエリア内の投稿として表示され具体的な店舗の位置を知ってもらうことが出来、集客へと繋がります。それによって集客が増えればユーザーの店舗での投稿も増えていく事になり、更なる集客の連鎖へと繋がります。

新メニュー考案で常に前進

多くのユーザーがSNS上でおしゃれで可愛い情報を収集して消費し、その経験を発信している今、店舗が映える発信をして注目されることが大きく集客に反映されます。実はSNS投稿はユーザーに認知される様になってからが大切です。現状に甘んじることなく常に新しい可愛さ、映えを発信することで前進していきましょう。
・映えメニューの考案
味はもちろんですが映える盛り付けや店舗ならではの可愛さを重視したメニューを定期的に考案しましょう。例えば季節ごとに期間限定の新メニューが追加されることがSNSで認知されれば、期間の中でメニューを実際に食べてSNSで発信する事を望むユーザーを集客出来ることになります。
・新メニューにあわせた参加型投稿を促す
例えば新メニューをハッシュタグで投稿したらデザートサービスや、割引券をプレゼント、等の参加型のアプローチも有効です。投稿がシェアされればユーザーがユーザーを呼ぶ連鎖がうまれます。


この記事をシェアする